母乳

生まれて一番最初に飲む母乳を、初乳といいます。最初に飲む母乳である初乳には、栄養や免疫といったものが含まれています。生まれてすぐの赤ちゃんは免疫や抗体を持っていないので、この初乳を飲ませることが母乳育児を進めていく上でとても大事なことです。

サイトトップ > 母乳育児の準備

スポンサードリンク

母乳

母乳育児の準備


母乳育児をスムーズに進めるためには、妊娠中から準備を始めておかなくてはいけません。母乳で育てるためには、流産の危険性が無くなる妊娠中期から準備を始めることが大事です。


母乳育児の準備とは、赤ちゃんが吸いやすい乳首を作るためにマッサージを行なうことです。赤ちゃんがおっぱいを吸う時に、乳首が硬かったりするとうまく吸うことが出来ません。それに、陥没している乳首や扁平、乳首が小さいなどという方は、母乳を赤ちゃんが上手く吸えるように、妊娠中からの乳首のケアを行うことが大切です。


母乳育児が出来るかどうかというのは、おっぱいが小さいこととは関係ありません。母乳育児の鍵は、どれだけ赤ちゃんが吸いやすい乳首を作れるかどうかです。ですから、おっぱいが小さいからと悩む必要はないので、母乳育児のために乳首のケアを心がけるようにすると良いでしょう。


ですが、母乳育児の準備にもいくつかの注意点があります。マッサージをすると、子宮が収縮しお腹が張ってくる場合がありまあすから、その時には中止して下さい。そして、身につける下着は、締め付けないゆったりとしたものにすることが大事です。 このことを守って、母乳育児をスムーズに進めるための準備をしましょう。


母乳

MENU



スポンサードリンク